宇治上神社【世界遺産】

宇治上神社【世界遺産】

宇治上神社は、世界文化遺産に登録されている神社です。
国宝に指定された本殿は1060年頃に建てられたと考えられ、現存する神社建築では日本で最も古いものです。
他にも拝殿が国宝に指定されています。
隣接する宇治神社とは二社一体を成していました。明治以前は、宇治上神社を上社、宇治神社を下社と呼んでいたそうです。
境内に湧き出ている「桐原水」は宇治七名水の一つで、現在残るのはここだけだと言われています。 続きを読む 宇治上神社【世界遺産】