【B】嵐山花灯路

嵐山花灯路
嵐山花灯路
 嵐山、嵯峨地区で行われる光のイベントです。毎年12月中旬に行われます。12月に行われる光のイベントでは神戸のルミナリエが有名ですが、嵐山、嵯峨のイベントはルミナリエと違い、実に京都らしい特徴を持っています。

 それは花灯路の名前の通り、約2500の行灯を灯し名所「嵐山」をライトアップするのです。道の長さは約5kmもあり、古都の雰囲気を十分楽しむことができます。「思わず歩きたくなる路」にしたいというのが、主催者側が目指しているテーマだそうですが、写真を見ればすでにそのテーマは達成されているように思います。

 点灯時間が17:00~20:30(2014年)と短いので、観光に行くときは気をつけてください。

渡月橋

渡月橋

渡月橋
渡月橋
渡月橋は桂川に架かる橋で、嵐山の観光名所でもあります。その歴史は古く、800年代に架けられたのが最初といわれています。

この周辺は桜と紅葉の名所として有名で、毎年多くの観光客が訪れています。

渡月橋を渡るときの注意点としてひとつ。
『渡り終えるまで、決して振り返ってはいけません。』

渡月橋を好きな人と渡っているときに振り向くと別れるという言い伝えがあります。関西ではわりと有名な話です。

気をつけてください。

「渡月橋」近隣の観光名所、施設

  • 天龍寺:世界文化遺産に登録された京都五山に数えられる寺院です。足利尊氏が創立しました。
  • トロッコ列車(嵯峨野観光鉄道):保津川渓谷に沿って走る観光列車です。四季折々の美しい渓谷の景色を見る事ができるのが魅力です。
  • 小倉百人一首殿堂 時雨殿:百人一首の博物館です。百人一首だけでなく平安文化を体感できます。
  • 嵐山 モンキーパークいわたやま:100頭以上のニホンザルが暮らしています。エサ場からの眺めはとてもいいです。

ウィキペディア等の情報

ウィキペディアで渡月橋について調べる。

写真

googleで渡月橋の画像を検索

地図

京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町

大きな地図で見る