天龍寺【世界遺産】

天龍寺【世界遺産】

天龍寺は京都五山(他 相国寺、建仁寺、東福寺、万寿寺)に数えられる寺院で、世界文化遺産に登録されています。
創立者は足利尊氏です。

日本で最初の史跡・特別名勝指定を受けた「曹源池庭園」は紅葉の季節になると、さらに美しい姿を見せてくれます。

「天龍寺」近隣の観光名所、施設

  • 渡月橋:桂川にかかる渡月橋は、嵐山の観光名所です。周辺は桜と紅葉が美しい事で知られています。
  • トロッコ列車(嵯峨野観光鉄道):保津川渓谷に沿って走る観光列車です。四季折々の美しい渓谷の景色を見る事ができるのが魅力です。
  • 小倉百人一首殿堂 時雨殿:百人一首の博物館です。百人一首だけでなく平安文化を体感できます。
  • 嵐山 モンキーパークいわたやま:100頭以上のニホンザルが暮らしています。エサ場からの眺めはとてもいいです。

ウィキペディア等の情報

ウィキペディアで天龍寺について調べる。

写真

googleで天龍寺の画像を検索

地図

〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

大きな地図で見る