京都観光(上京区)のおすすめスポットをご紹介!

御所

京都御苑・御所
■写真
京都御苑は東西700m、南北1300mもの広さを持ちます。

その位置は、京都市のほぼ中心にあります。
東京遷都までは皇居であった御所が残っています。
かつて、京都御苑の地域には公家屋敷や皇族の住む邸宅がありましたが、遷都により荒廃しました。

 

現在は、荒廃した地域は整備され、公園として市民の憩いの場となっている。
京都御苑・御所をもっと詳しく

神社・仏閣

北野天満宮
北野天満宮 写真
北野天満宮は、947年に創建され、京都では「北野の天神さん」「北野さん」などと呼ばれて親しまれている神社です。

 

祭神は大宰府や学問の神様で有名な菅原道真公です。
北野天満宮は梅と紅葉の名所としても有名です。

 

毎月25日に縁日が開かれており、観光客や地元の人で賑わっています。
北野天満宮をもっと詳しく

晴明神社
■写真
映画「陰陽師」でも有名な安倍晴明公を祀っている神社です。

 

安倍晴明は日本独特の陰陽道を確立させました。
言い伝えでは、晴明の占いはよく当たり、敵の呪いを打ち破る力があったとか。

 

そんな安倍晴明が亡くなると、天皇は清明を祀る神社を創建しました。それが清明神社のはじまりです。

 

この神社には晴明井とよばれる井戸があります。この井戸の水は清明水といわれ、難病を治すと伝えられています。
晴明神社をもっと詳しく

体験・遊ぶ

西陣織会館
■写真
京都の伝統産業「西陣織」をPRする施設です。

きものショーや、西陣織の資料室、十二単や舞妓の着付け体験など、古都京都の気分を存分に味わえます。

 

ちなみに西陣という名前は、応仁の乱の時に山名宗全の西軍が陣を張った場所、ということからきているそうです。
西陣織会館をもっと詳しく



関連ページ

北区
京都市北区は、京都市北部の中央(東に左京区、西に右京区)にあります。世界遺産の「鹿苑寺(金閣寺)」「上賀茂神社(賀茂別雷神社)」をはじめ、足利氏の菩提寺「等持院」や一休宗純(一休さん)ゆかりの大徳寺等があります。
左京区
京都市左京区は、京都市北部の東側にあります。世界遺産の「慈照寺(銀閣寺)」「下鴨神社(賀茂御祖神社)」「延暦寺」をはじめ、「平安神宮」や「三千院」「鞍馬寺」など多くの神社・寺院があります。また「京都国立近代美術館」「京都市美術館」など多くの美術館があります。
右京区
京都市右京区は京都市北部の西側にあります。世界遺産の「天龍寺」「龍安寺」「仁和寺」「高山寺」があります。また京都観光の人気スポット「嵐山」や、「東映太秦映画村」があります。
中京区
京都市中京区は、京都市中心部にあり京都市役所が置かれています。世界遺産の「元離宮二条城」をはじめ、織田信長で有名な「本能寺」、新撰組で有名な「壬生寺」があります。京の台所「錦市場」や花町「先斗町」などもあります。
下京区
京都市下京区は京都市中心部の南側にあります。世界遺産の「西本願寺」をはじめ、「東本願寺」や東本願寺の飛地境内「渉成園」があります。京都の玄関口「京都駅」があり、ランドマークともいえる「京都タワー」が建っています。
東山区
京都市東山区は京都市中心部の東側にあります。世界遺産の「清水寺」をはじめ、「八坂神社」「蓮華王院 三十三間堂」、国家安康、君臣豊楽で有名な「方広寺」等があります。またみやげ物屋さんが建ち並ぶ「産寧坂(三年坂)」もあります。
山科区
京都市山科区は京都市中心部の東側(東山区の更に東側)にあります。大化の改新で有名な天智天皇の墓、「天智天皇陵」や、忠臣蔵に出てくる赤穂藩主「浅野長矩(内匠頭)」の墓がある「瑞光院」があります。
南区
京都市南区は京都駅の南側にあります。世界遺産の「東寺(教王護国寺)」をはじめ、初の天満宮「吉祥院天満宮」があります。
伏見区
京都市伏見区は京都市南部にあります。世界遺産の「醍醐寺」をはじめ、稲荷神社の総本宮「伏見稲荷大社」、寺田屋騒動で有名な寺田屋があります。
西京区
京都市西京区は京都市西部にあります。世界遺産の「西芳寺(苔寺)」をはじめ、日本庭園美の集大成「桂離宮」があります。