京都観光(東山区)のおすすめスポットをご紹介!

神社・仏閣

建仁寺
■写真
建仁寺は、京都五山の一つで臨済宗建仁寺派大本山の寺院です。

京都で最も古い禅寺で、将軍源頼家によって創立、栄西によって建立されました。

 

古い歴史を持つ寺で、俵屋宗達の風神雷神図や橋本関雪の「生々流転」や「伯楽」、小泉淳作の畳108畳分の大きさを持つ双龍図など、多くの文化財を所蔵している。

 

また、栄西が宋から茶を持ち帰ったこともあり、喫茶発祥の地とも言われている。
建仁寺をもっと詳しく

八坂神社
八坂神社 写真
八坂神社は京都では祇園さんと呼ばれ親しまれている、全国で約3000あるといわれる祇園社の根本神社です。

 

日本三大祭「祇園祭」でも有名で、京都の神社といえば八坂神社を最初に思い浮かべる人も多いと思います。

 

大晦日には多くの参拝客が集まります。
八坂神社をもっと詳しく

高台寺
高台寺 写真
高台寺は豊臣秀吉の正室ねねが秀吉の菩提を弔うために建立しました。

 

高台寺の名前は、ねね(北の政所)が仏門に入った時に高台院という院名を名乗ったことにちなんでいます。

 

開山堂の前にある地泉回遊式の庭園は、国の史跡・名勝に指定されています。
高台寺をもっと詳しく

清水寺【世界遺産】
清水寺【世界遺産】写真
清水寺は世界文化遺産に登録された、法相宗系の寺院です。

 

平安京遷都以前からあり、その創建は伝承上778年とも言われています。

 

金閣寺、嵐山と並び京都観光の人気スポットです。

 

多くの場合、象徴的な建造物「清水の舞台」に目がいきがちですが、本堂でお参りすることをお忘れなく。多くの素晴らしい文化財を見逃すことになります。(^^)
清水寺をもっと詳しく

智積院
■写真
智積院は、真言宗智山派の寺院で全国に約3000ある寺院教会の総本山です。

 

桃山文化の傑作といわれる長谷川等伯の障壁画、その他多くの国宝、重要文化財を所蔵しています。
智積院をもっと詳しく

蓮華王院 三十三間堂
蓮華王院 三十三間堂 写真
三十三間堂は後白河上皇が創建した仏堂です。

 

堂内には1001体の千手観音像がならんでいます。その光景はまさに圧巻です。観音像はすべて顔の表情が違うそうです。

 

また、三十三間堂は江戸時代に通し矢が行われていたことでも有名です。通し矢とは約121mある本堂西軒下の南端で矢を射り、北端にある的に当てるというもの。

 

この通し矢競技。総矢数13053本の内、通し矢8133本という記録が残っています。
蓮華王院 三十三間堂をもっと詳しく

豊国神社
■写真
豊国神社は、豊臣秀吉と正室 北政所(ねね)を祀る神社です。

 

絢爛豪華だった豊国神社は、大阪夏の陣の後に徳川家康によって取り壊されました。

 

現在の社殿は明治13年に再建されたものです。
国宝に指定されている唐門は伏見城の遺構を移したといわれ、桃山風の豪華で美しい門です。
豊国神社をもっと詳しく

方広寺
■写真
方広寺は天台宗の寺院で、豊臣秀吉が創建しました。

当時、大仏殿には19mほどの木造の大仏が安置されていたそうです。

 

あの有名な「国家安康、君臣豊楽」が書かれた梵鐘もこの寺にあります。
方広寺をもっと詳しく

青蓮院門跡
青蓮院門跡 写真
青蓮院門跡は、天台宗の寺院です。創立者は最澄です。

一時、仮の御所となったこともあり「粟田御所」とも呼ばれます。

 

相阿弥の作といわれる地泉回遊式の庭園や、小堀遠州作の「霧島の庭」と呼ばれる美しい庭園がある。
青蓮院門跡をもっと詳しく

養源院
■写真
養源院浄土真宗遣迎院派の寺院です。

豊臣秀吉の側室 淀君が父浅井長政の追善のために秀吉に願いいれ創建されました。

 

一度焼失しましたが、淀君の妹で二代将軍徳川秀忠の夫人、崇源院(江)が再建しました。
養源院をもっと詳しく

東福寺
■写真
東福寺は、臨済宗東福寺派大本山の寺院です。京都五山の一つでもあります。

 

国宝の大きな三門は、現存の禅寺の三門としては最も古いものです。

 

また、紅葉の名所として知られていて、通天橋からは美しい紅葉の景色を見ることが出来ます。
東福寺をもっと詳しく

泉涌寺
泉涌寺 写真
泉涌寺は、真言宗泉涌寺派の総本山です。

 

後堀河天皇、四条天皇、後水尾天皇、孝明天皇など、多くの天皇・皇后の陵墓があり、「御寺」と呼ばれています。

 

泉涌寺は紅葉の美しい場所にあり、紅葉の名所でもあります。

 

また、南宋時代に作られたと考えられる、楊貴妃観音像なども安置されています。
泉涌寺をもっと詳しく

美術館・博物館

幕末維新ミュージアム 霊山歴史館
■写真
幕末、明治維新をテーマに取り上げた歴史博物館です。

 

幕末の重要人物の資料を多く収集し所蔵しています。
その数、約5000点。龍馬を切った刀まであるそうです。
幕末維新ミュージアム 霊山歴史館をもっと詳しく

京都国立博物館
京都国立博物館 写真
京都国立博物館は明治30年に開館した、歴史のある博物館です。

旧陳列館は、明治28年に作られた美しいレンガ造りで、フランス・ドリック式の建造物です。

 

主に、平安時代から江戸時代までの京都文化に関わる文化財を所蔵しています。
京都国立博物館をもっと詳しく

公園

円山公園
円山公園 写真
円山公園は京都市で最も古い公園です。

 

祇園の夜桜として知られるしだれ桜が有名です。
八坂神社、知恩院、高台寺、長楽寺に四方を囲まれた立地にあります。

 

京都市民の憩いの場で、多くの人が散策を楽しんでいます。

 

池の近くには、明治維新の英雄「坂本龍馬」と「中岡慎太郎」の銅像が建っています。
円山公園をもっと詳しく

ショッピング

産寧坂(三年坂)
産寧坂(三年坂)写真
産寧坂、三年坂ともいい、八坂方面から清水寺に向かう途中の坂道を言います。

 

多くの観光客が行き交い、多くのみやげ物屋さんが並んでいます。

 

ここで転ぶと三年以内に死ぬという伝説があります。走って転ばないように気をつけてください。
産寧坂(三年坂)をもっと詳しく



関連ページ

北区
京都市北区は、京都市北部の中央(東に左京区、西に右京区)にあります。世界遺産の「鹿苑寺(金閣寺)」「上賀茂神社(賀茂別雷神社)」をはじめ、足利氏の菩提寺「等持院」や一休宗純(一休さん)ゆかりの大徳寺等があります。
左京区
京都市左京区は、京都市北部の東側にあります。世界遺産の「慈照寺(銀閣寺)」「下鴨神社(賀茂御祖神社)」「延暦寺」をはじめ、「平安神宮」や「三千院」「鞍馬寺」など多くの神社・寺院があります。また「京都国立近代美術館」「京都市美術館」など多くの美術館があります。
右京区
京都市右京区は京都市北部の西側にあります。世界遺産の「天龍寺」「龍安寺」「仁和寺」「高山寺」があります。また京都観光の人気スポット「嵐山」や、「東映太秦映画村」があります。
上京区
京都市上京区は京都市中心部の北側にあります。かつては日本の中心地だった旧皇居「京都御苑・御所」があります。また「北野天満宮」や陰陽師で有名な安倍晴明を祀った「晴明神社」があります。
中京区
京都市中京区は、京都市中心部にあり京都市役所が置かれています。世界遺産の「元離宮二条城」をはじめ、織田信長で有名な「本能寺」、新撰組で有名な「壬生寺」があります。京の台所「錦市場」や花町「先斗町」などもあります。
下京区
京都市下京区は京都市中心部の南側にあります。世界遺産の「西本願寺」をはじめ、「東本願寺」や東本願寺の飛地境内「渉成園」があります。京都の玄関口「京都駅」があり、ランドマークともいえる「京都タワー」が建っています。
山科区
京都市山科区は京都市中心部の東側(東山区の更に東側)にあります。大化の改新で有名な天智天皇の墓、「天智天皇陵」や、忠臣蔵に出てくる赤穂藩主「浅野長矩(内匠頭)」の墓がある「瑞光院」があります。
南区
京都市南区は京都駅の南側にあります。世界遺産の「東寺(教王護国寺)」をはじめ、初の天満宮「吉祥院天満宮」があります。
伏見区
京都市伏見区は京都市南部にあります。世界遺産の「醍醐寺」をはじめ、稲荷神社の総本宮「伏見稲荷大社」、寺田屋騒動で有名な寺田屋があります。
西京区
京都市西京区は京都市西部にあります。世界遺産の「西芳寺(苔寺)」をはじめ、日本庭園美の集大成「桂離宮」があります。